2020年01月29日

外猫を内猫にしてやりました



5000円から始めるピアノ下関ピアノ・エレクトーン教室

外猫を内猫に


1月ももうすぐ終わり。
発表会の準備に追われています。

今年は、暖冬という事ですが、気温の差が激しく、体調を崩してしまう人もいるようです。
猫も同じなのか、いつもの年よりは、外も過ごしやすそうだと思ったのですが、
外猫が、体調を崩してしまいました。
先週の水曜日の夜に帰ってきてから、寝床にしている小屋で寝込み、
次の日も、食欲もなく、ずっとこもったまま出てこないので、金曜日に病院に連れて行ったところ、
高熱で、黄疸が出ているといわれました。

数日前から、好き嫌いが激しくなっていたので、
いつものわがままおと思っていたら、
体調が悪く、食欲が落ちていたようです。

こんな状態になっては、もう外に出しているわけにはいきません。
ルルは嫌がりますが、家の中に入れてやる決心をして病院に行きました。
色々な検査をされて、
猫白血病も、猫エイズもかかっていないことがわかり、ほっとしました。

こんなに熱が高いのに、やっぱり野良は強いと感心されましたが、
何よりも、ノミもダニもいないと、驚かれました。
実は、毎年、フロントラインを購入して、夏の間つけていました。
最低限の対策をとっていました。
それが良かったようです。

最初の三日間は、水も受け付けず、薬を飲ませるのも大変でいたが、
昨日から、ミルクと水は飲むようになり、
今日は、カリカリのエサも食べるようになりました。

ルルは、昨日までは、神経質になり、チヤチャの前まで行って、ウー
といって、逃げていき、自分が落ち込んでいましたが、
今日は、お互いに居場所をみつけて、合わないようにしはじめたので、
なんとか、なっています。

しかし、病院代も、半端ではありません。
無責任に、餌をやって、可哀想な野良猫を増やしている方、
どうか自覚をもって、行動してほしいものです。

善意だけでは、これ以上の事は、してやれません。



教室のホームページは、こちらから。
ピアノ・エレクトーンの体験レッスンも、
下記で受け付けています。
posted by K.K. at 21:32| 山口 ☁| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

今年もカマキリの赤ちゃんに出会ってしまった



5000円から始めるピアノ下関ピアノ・エレクトーン教室

カマキリの赤ちゃん

昨年、カマキリの赤ちゃんが、桔梗の中に住み着き、
とうとう大きくなって巣立つまで、
成長を見守ってしまったのですが、
今年は、見かけないな。
遅いな。
と、思っていると、昨日植木鉢に一匹、止まっているのを見つけました。
まだ、蚊ぐらいの大きさです。

また、一匹だけ、こんな感じでいついて、
またまた、気になって、見守ってしまうのでしょうか。

彼らは、寿命が長くて半年。
短い命を精いっぱい、
だれから教わるともなく、自分で餌をとって、
命の危険から身を守り、
最後まで、成長できるのは、ほんの一握りで、
見ていると、ほんとにけなげで、
見守りたくなります。

グロテスクとか、
気味悪いとか、
そんなこと思っていたのがウソみたいに、
小さいときから見ていると、
応援したくなります。

去年いたあの子の子孫かどうかはわかりませんが、
出会ってしまったので、
見届けたいと思います。


https://lettiepiano.up.seesaa.net/image/1-thumbnail2.png?1558248254955




教室のホームページは、こちらから。
ピアノ・エレクトーンの体験レッスンも、
下記で受け付けています。
LETTLEピアノ・エレクトーン教室下関

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
posted by K.K. at 15:44| 山口 ☔| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

ポストの中のお客さん



5000円から始めるピアノ下関ピアノ・エレクトーン教室

ポストの中のお客さん

夕べから今日にかけて、うちの近所はすごい風です。
台風の影響でしょうか。

きっと、その風を避けるためでしょう、
朝、ポストを開けると、意外なものが入っていました。
なんと、カマキリ、
風は来ないし、寒くないし、
いいところ、見つけた!
という感じだったのでしょうね。


それが、うちの子だったら、どんなに嬉しかったかとも、思います。
うちで飼っていた?カマキリは、10月15日に巣立っていきました。
どこかに卵を産んで、役目を終えていることでしょう。

あの子に、約半年、付き合って、
雨よけをしてやったり、時には、餌をやったり、
大きくなっていく様子を見せてもらっているうちに、
だんだんと、かまきりに対する思いが、変化。
かわいいやつだと、思えるようになりました。

ほんとに小さいときは、1センチくらいでかわいいし、
それが、こんなに立派になるのかと、
見ていると、愛着がわくばかりか、
様子を見ていると、
自然界の中で、だれにも教わらないのに、
ちゃんと大きくなって、次に命をつなげていく姿に、感動しました。
ちゃんと、味覚もあるし、そんなにばかじゃないですよ。

だから、ポストにこんなのが入っていても、
ほほえましく思えます。

日曜日、趣味の園芸を見ていたら、カマキリは、益虫だといっていました。
だから卵は大切に。ともいっていました。
それを聞いて、余計に嬉しく、
そうでしょうと。

また来年、かわいい子カマキリが、たくさん生まれると思いますが、
楽しみにしたいと思います。







教室のホームページは、こちらから。
ピアノ・エレクトーンの体験レッスンも、
下記で受け付けています。
LETTLEピアノ・エレクトーン教室下関
posted by K.K. at 14:34| 山口 ☀| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする