2020年05月17日

「四季の音楽」夏のステージ 3.ほたるこい



5000円から始めるピアノ下関ピアノ・エレクトーン教室

夏のステージ 3.ほたるこい


「ほたるこい」は秋田地方のわらべうたです。
ほ ほ ほーたるこい
あっちのみーずは にがいぞー
こっちのみーずは あーまいぞ
ほ ほ ほーたるこい

ここまでは、良く知られていますが、
続きがあり、
もっともっと、長く、
恐ろしい感じもする歌だそうです。

発表会て弾く予定だった、「ほたるこい」は、
早川宏三さんのアレンジで、素朴な蛍が、
かっこいい連弾になっています。
連弾の良さが良く出ている一曲です。

今回演奏しているのは、大きい生徒さんで、
兄妹です。

本当は、もう少し小さい人が、やってもいい曲ですが、
色々都合がありまして、、、
しかし。大きい人が、やっても楽しめる一曲です。



大きい画面は、こちらからご覧ください。

コロナの事で、色々思うのですが、
県を超えての移動はいけない。
といっているに、外国の観光客らしい集団を
ちょこちょこ見かけるのですが、
これは、どういう事?と思います。

韓国は、また感染が始まったのに、
すごく矛盾しています。
彼ら、マスクをあごまでさげて、
大きい声で、しゃべくって、乗り物に乗っているから、
怖いです。





教室のホームページは、こちらから。
ピアノ・エレクトーンの体験レッスンも、
下記で受け付けています。
LETTLEピアノ・エレクトーン教室下関
ラベル:ほたるこい
posted by K.K. at 21:18| 山口 ☁| Comment(0) | 発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: