2019年09月18日

ピアノが上手になる方法 1



5000円から始めるピアノ下関ピアノ・エレクトーン教室

ピアノが上手になる方法

テーマ
手っ取り早くピアノが上手になる方法
うーん。
そういうのがあったら、こっちが、教えてほしいくらいですね。
譜読みが、めんどくさい。
と、私も思います。
でも、やらないと、弾けないから仕方がない。
諦めてるかな。

今の世の中、何でも、簡単に楽にできる事が良しとされていて、
時間がかかることが悪いみたいな考え方が、浸透していると感じます。

料理でも、この方法なら、本当は、3時間かかるんだけど、
こうすると、10分でプロの味になるとか。

洗濯も、すすぎが一回なのにこの白さとか。

時間がかからず、簡単に。
というのが、どの業界にも、求められている気がします。
現代っ子はそれになれているといえそうです。

子供達を見ていると、
簡単にすぐにできないと、すぐ諦めちゃって、
え、まだこの曲に取り掛かったばかりじゃん。
と、私なんかは、思うのですが・・・

世の中、急ぎすぎ。

ピアノは、思いっきりアナログだから、
上手になりたかったら、諦めずに練習すること。
それしかないですね。
地味にコツコツ

すらすら弾くには、
目から入った情報が、指先まで伝わる時間を
短くすること。
そのためには、慣れるしかないです。

そうやって、こつこつやっていると、
初めて見る楽譜でも、指先まで届く時間が短くなり、
そんなに苦労しなくて済むようになります。

そうなるまで、我慢しないから、いつまでたっても
毎回毎回苦労する羽目になるのだと思います。
しかし、なかなか、我慢できないみたいで。

そんなに慌てず、ぼちぼちやろうよ。
急がば回れということわざを信じましょう!
と、昭和生まれは、思うのです。



教室のホームページは、こちらから。
ピアノ・エレクトーンの体験レッスンも、
下記で受け付けています。
LETTLEピアノ・エレクトーン教室下関

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
ラベル:ピアノ 上手
posted by K.K. at 21:36| 山口 ☀| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: