2018年05月01日

発表会、無事おわりました!!



5000円から始めるピアノ下関ピアノ・エレクトーン教室

発表会、おわりました!



発表会、なんとか終わりました。
今日は、疲れがどっと出て、一日中眠いです。
きついだるいと思いながら、後片付けをしています。

久しぶりの市民会館でしたが、
会館の方が、とても親切になっていて、びっくり。
これまでは、パイプ椅子は自分で持って行ってください。
という感じでしたが、いったら、もう用意してありました。
なにもかも、打ち合わせの時に、言ったものが準備してありました。

係の人も、リハの時から、ずっとついていて驚きでした。
申し訳ない感じさえしました。

反響板を立ててもらったので、会場で聞く分には、良くなったのかもしれませんが、
袖できいていると、やはり音は寂しく、実力がそのまま、出てしまうのを感じました。
カラオケと一緒で、響きがいいところの方がやはり上手に聞こえます。

しかし、その分、普段の練習とのギャップがあまりなく、
弾きやすかったのではないかと思いました。
アンサンブルをしても、相手の音が聞こえやすくていい。

なのに、なんでか、ずれずれでした。
録音したCDを聴くのが恥ずかしいくらいリズムの入っている
アンサンブルは、ずれずれで、下手でした。
こんなにも、人の音を聴けないのかと、ショックです。
これからの課題になりそうです。

ボンミスも多くて、ペダルが下がっていて、音がならない。
ボタンを押してないから、違う音がなってしまったとか。
すごく反省しています。

アンサンブルをやると、それまでの準備も大変ですが、
その場での椅子や、補助ペダル、レジストの入れ替え、など
一曲ごとの操作が大変なので、こうしたミスも起こりやすくなり、
そのせいで完成度が下がったり、忙しかったり、疲れたり、
ソロ演奏だけの発表会に比べると、何倍も負担がかかってしまいます。

でも、やつぱり、私はアンサンブルはやらせたい。
これをやっていたから、ソロ演奏も上手になった。
長く続けられた。
という人も、きっといると思います。





教室のホームページは、こちらから。
ピアノ・エレクトーンの体験レッスンも、
下記で受け付けています。
LETTLEピアノ・エレクトーン教室下関
ラベル:発表会
posted by K.K. at 17:16| 山口 ☀| Comment(0) | 発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: