2017年10月30日

発表会のアンサンブル曲選び



5000円から始めるピアノ下関ピアノ・エレクトーン教室

発表会の曲

早いもので今月も、明日で終わり。
大したこともしていないのに、
時間だけが、どんどん過ぎていってしまう気がしています。

そろそろ発表会の曲を、
アンサンブルは、きめないと、
思うようになりました。

来年は、五月なので、そんなに急ぐ必要はないのですが、
準備が必要なものは、はやめにやらないと・・・

候補として、時期が合いませんが、
「くるみ割り人形」そして「動物の謝肉祭」
を、もう10年以上やっていないので、考えています。

「注文の多い料理店」も、魅力的です。
だだこけは、ピアノ連弾の楽譜は、なかなかいいですが、
レベル的に、難しいです。
オーケストラは、作曲者が別で、
貸し出しの形で、スコアがあります。
なんと、レンタル料が、34000以上でした。
ちょっと、無理ですねー

だた、CDも出ていますし、
スコアは、見本がみれて、「サンプル」の字で消してある箇所がありますが、
そのぐらい見れなくても、アレンジすることは、
無理ではありません。
が、そんなことしたら、犯罪になりますね〜
将来、エレクトーンが、無くなったら、
ピアノ連弾で、やりましょうか。

「くるみ割り人形」は、有名なのは、ハイライトの部分だけで、
お話としては、そこだけでは、成り立ちません。
それに、この曲は、リズムが、難しいし、
はやく弾かないといけない箇所が、突然出てくるので、
小さい子供達には、無理な箇所がいっぱい。
もう少し、全体的に大きくなるのを待ってからのほうがよさそうです。

となると、「動物の謝肉祭」が、一番よさそうです。
早く弾かないといけないといけない曲もありますが、
簡単で短い曲も多いので、小さい子供達でも、
何とか、いけそうな気がします。

もう、前回のやったときから10年たっています。
その時のメンバーはいません。
いいかもしれない。
と、思います。


教室のホームページは、こちらから。
ピアノ・エレクトーンの体験レッスンも、
下記で受け付けています。
LETTLEピアノ・エレクトーン教室下関
posted by K.K. at 11:56| 山口 ☀| Comment(0) | 発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: